女性必見!お肌もきれいにしてくれる夏野菜

夏野菜の代表トマト

甘いものが苦手な大久保ですが、もう一つ苦手なものがあります。

それは「トマト」大きいのも小さいのもとにかく苦手です。

こんにちは。ココロとカラダのデトックス。「食生活でカラダリセット」食生活アドバイザーの大久保 @beautytuteです。

夏野菜で有名なトマトはリコピンとしても有名ですよね。

リコピンとはカロテノイドと言って赤色色素の一つです。

緑黄色野菜に多く含まれる赤に分類されるんですね。

色の濃い野菜はカラダにいいと言われますがその理由は

①活性酸素を除去する抗酸化力が強い

ストレスや紫外線、食品添加物を食べた時、そして喫煙、飲酒、スマホなどの電磁波!こういう時にカラダの中に活性酸素が発生します。パソコンなど長時間やり続けると顔が黒くなったりする人がいるのはこのせいですね。あとは紫外線にあたったり、たばこを吸う人は余計に。だから活性酸素を除去して上げる事はとっても大切なんですよ。

ニンジンのβカロテンやホウレンソウのルテインそしてトマトのリコピン。

その中でもリコピンは抗酸化力が強くβカロテンの2倍!

しかもリコピンは脂溶性なので細胞膜で細胞が活性酸素に攻撃されるのを防いでいるのです。

女性にぜひ食べてほしい理由は?

さらに、女性にはうれしいお肌にもいい効果が。

リコピンはシミの原因になるメラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制します。

という事は抗酸化と美白効果どちらもいい影響が見込めるなんてなんてすばらしい野菜なんだ!

でもね・・・トマト苦手なんです私。

大人になるにつれて、食べれる物が増えてくるのですが、未だに苦手です。

酸味、食感、青臭い感じも苦手です。

このトマトの感じが苦手。

ケチャップや、トマトソースは食べれる用にはなったものの、パスタのトマトソースはまず食べません。

二日酔いの時ぐらいかな?笑

で、他にリコピンをとれる食材はないものか?と調べたところ・・・ありました。

トマト嫌い必見!リコピンはトマトだけじゃない

スイカやグレープフルーツ、ニンジンにもリコピンが含まれています。

そして「ケチャップ」にも!

先ほど言ったようにトマトのリコピンは脂溶性。

熱を加えたほうがより効果的に吸収できるので生のトマトよりもケチャップが良いんですね。

ケチャップならオムライスや酢豚にも使うからお手軽にリコピン摂取できますね。

という事は、トマトを食べなくてもリコピンは摂取できる!という事ですね。

でもね・・・たまーに・・・むしょーに・・・。

酸味の強いパスタとか食べたくなるんですよね。

カラダが欲してんだな。リコピン。
すこしづつ食べてみようかな。
リンパマッサージで「むくみゼロ」 女性専用サロン ビューティチューン
1日3名限定サロン 常にお客様だけの癒しの時間
◆最寄りの駅 : 
東北本線 岩切駅
◆仙台市宮城野区岩切分台2丁目9-14
◆ご予約はコチラ 022-781-7099
◆営業時間 水木金 13:00~20:00  (お仕事帰りにゆっくりどうぞ)

      土日祝月 10:00~17:00  (初めてのお客様の最終受付は2時間前です。)
◆ 定休日 火曜日
◆ 駐車場あります。

 
メニューと料金のご案内
通っているお客様の声
お店へのアクセス
★出張レッスン会はコチラから
◇ ご予約はコチラ ◇
◆オンライン予約はコチラ
◆初めての方はコチラをご覧ください
◆メルマガ登録はコチラ
◇Tel 022-781-7099(留守電の場合はお名前とご用件をお伝えください。)
メールでのご連絡はコチラ

仙台市宮城野区、岩切、高砂、田子、 泉区、八乙女、若林区、利府町、塩釜市、多賀城市、松島町、石巻市、富谷市、からご来店いただいております。

お子様連れでも安心してご来店いただけます。

冷え・むくみ・セルライトケア・ダイエット・体のだるさ・自律神経の改善・更年期・体質改善・便秘・妊婦さんのリラクゼーション・癒し・おしゃべりなど女性が元気になるためのマッサージをさせていただきます。